「 月別アーカイブ:2017年02月 」 一覧

松葉菊の葉はゼリービーンズに似ていると思う

2017/02/28   -夏の植物, 秋の植物

松葉菊の葉は多肉質で、子供の頃よく食べたビーンズ菓子に似ています。ビーンズ菓子は、ゼリービーンズとかジェリービーンズとか呼ばれるソラマメ型の砂糖菓子のことです。 最近では全然食べていなかったので、ネッ ...

松葉菊の花言葉は忍耐、それならカニも我慢することに

2017/02/28   -夏の植物, 秋の植物

松葉菊(まつばぎく)の名前は、葉の形が松の葉に似ていることに由来します。また松の葉のように二股に分かれた杖は、松葉杖と呼びます。 それなら、私の大好物である冬の味覚・松葉ガニはどうなのでしょう?調べて ...

月桂樹の葉は虫よけになるのに樹は害虫の被害を受けやすい

2017/02/27   -春の植物

月桂樹(げっけいじゅ)の葉で編んだ冠を月桂冠といい、古代ギリシア・ローマ時代には偉大な詩人などに授ける習わしがありました。 以後、すぐれた詩人に桂冠詩人という称号を与るようになり、近代イギリスではこの ...

月桂樹の葉は料理に使う香辛料・ローリエのこと

2017/02/27   -春の植物

月桂樹(げっけいじゅ)の葉をリング状に編んだ冠を月桂冠(げっけいかん)といいます。 これをマラソン競技などの勝者の頭に被せたりする様子を、テレビなどで見たこともあるのではないでしょうか。 でもオリンピ ...

雛罌粟を育てるのは違法行為ではありません!

2017/02/26   -春の植物

「アマポーラ 見つめつづけてきた~♪」 「アマポーラ」はスペイン語で雛罌粟(ヒナゲシ)の意味です。 「アマポーラ」という曲は、沢田研二さんが昔CMで歌っていたこともありましたが、何といっても映画『ワン ...

ポピーの思い出にはライダーキック!

2017/02/26   -春の植物

100種類以上が知られているというポピーは、別名を雛罌粟(ヒナゲシ)といい、市場に出回っているのはイギリス原産の「シャーレーポピー」がほとんどです。 ポピーという言葉は、他に子供向けの学習教材や「くる ...

シャクナゲの葉には毒があり、花言葉は「警戒」「危険」

2017/02/25   -春の植物

シャクナゲは、滋賀県の県花に指定されています。滋賀県には、「しゃくなげ學校」といって廃校となった木造校舎(旧鎌掛小学校)をNPO法人が借り受けて開校をさせた施設があります。 しゃくなげ學校は、アニメ『 ...

シャクナゲは花の女王と呼ばれる

2017/02/25   -春の植物

シャクナゲは、美しく豪華な花の様子から「花の女王」と呼ばれます。一方、シャクナゲは有毒植物です。映画『シャーロック・ホームズ(2009年)』の中に、シャクナゲから抽出した毒を使ったトリックが登場します ...

【アジュガの花言葉は「強い友情」

2017/02/24   -春の植物

アジュガの花言葉に「強い友情」があります。私は、男同志の友情を描いた戦争ものや西部劇やアクション系の映画が好きでDVDを買って手元に置いてます。 ある時妻が暇を持て余していたので、自慢のDVDコレクシ ...

アジュガは親子で一緒に花を咲かせる草花

2017/02/24   -春の植物

アジュガの花言葉に「心休まる家庭」があります。アジュガの親株がランナーを伸ばして子株を付け親子一緒に花を咲かせる姿を、人の家族が団欒している様子に例えたことに由来します。 アジュガという名称で、思春期 ...

母子草の花言葉は忘れない、でも人間忘れたいこともあるのでは…

2017/02/23   -春の植物

母子草は、春の七草である御形(ゴギョウ)といった方がなじみがあるかもしれません。でも、昔の映画やドラマのタイトルにもなっているので耳にしたことがあるかと思います。 『母子草』がどんな映画か調べると、1 ...

苧環の花にはミステリーが似合う?

2017/02/23   -春の植物

「ローズバッド」この「バラのつぼみ」という謎の言葉を残して主人公が死に、この最後の言葉の意味を探って映画は展開する『市民ケーン』は、現在でも語り継がれる不朽の名作です。 でも、「苧環(おだまき)の花」 ...

苧環はくり返されてもこんがらがらない?

2017/02/22   -夏の植物, 春の植物

苧環(おだまき)という花は、「しづやしづ しづのをだまき くり返し」と静御前が源頼朝の前で舞を披露したことで知られています。 静御前は、源義経の側室(いわゆるお妾さん)だった人で、これまでドラマの中で ...

桜草の花言葉を思い出して桜草を育てようと真剣に思いました

2017/02/22   -春の植物

「桜草の花言葉は貪欲…欲望で花を咲かせてはならないということを、無言で語りかけています…」花の話しで『花の子ルンルン』を引き合いに出すのは、グルメの話しに『美味しんぼ』を出すぐらい恥ずかしいことなので ...

花筏でオチを考えていたら川に落ちる?

2017/02/21   -春の植物

花筏(はないかだ)は、植物の名前です。他にも、満開の桜が散って花びらが水面を流れていく様子をイカダに見立てて「花筏」と呼ぶ場合もあります。 川を渡るイカダは、夏などは涼しげで風情があって良さそうな気も ...

Copyright© 旬の花・植物情報news , 2018 AllRights Reserved.